So-net無料ブログ作成

メルカリでの出品時の価格設定について... [メルカリ 使い方]

メルカリで商品を出品するときに
価格の設定に迷うことがよくあります。


普段から自分が精通している商品であればいいのですが、
相場がわからない商品は価格設定に迷います。

たまに、いいねが付くと価格を上げる出品者がいますが、
それもどうかと思います。
最初からこれで行くと決めて出品したほうがいいですね。

フリマアプリ メルカリ .png

以前にも価格設定について書きましたが、
メルカリのシステムも変わってきている部分も
ありますので再度書いてみます。


では、どうやって出品価格を決めるのか?基準はどうするのか?
順を追って説明します。


メルカリ内の相場を調べる。


まずは、メルカリで販売するわけですので、
メルカリ内の相場を知っておく必要はあります。


検索窓から商品名を入れるか、「カテゴリーからさがす」から
進み、商品を検索します。
右上に詳細検索と並べ替えが出てきます。


「ブランドからさがす」からブランド名を検索すれば、
自動的にブランド名が表示されますが、
そのブランド品のすべてが検索結果に出てきます。


カテゴリーからさがす
カテゴリー.png


カテゴリーからさがす.png



検索窓にキーワードを入力
検索.png


詳細検索.png


その後さらに詳細検索で絞り込みますが、
「ブランドからさがす」から入らなくても、
検索窓にキーワードを入れれば表示されます。


具体的にブランド名や商品名がわかっていれば、
検索窓から検索したほうが早いです。
ブランド名などを入れれば、上記写真のように
自動的に検索候補が出てきます。


ノーブランド品や有名メーカーではない商品などは、
「カテゴリーからさがす」から検索します。


写真では「ルイヴィトン 財布」と入れていますが、
これでもまだざっくりしていますので、
「ルイヴィトン 財布 ダミエ」などと入れて検索します。


最初から検索窓に具体名を入れて検索しますが、
注意点があります。
メルカリの場合、商品の型番や詳細などを書いていない
出品者も多いので、あまりに細かい条件を入れると
サンプルが少なくなってしまいます。


まずはざっくり入れて検索をかけて、その後に
もう一度型番や商品名などを入れてみるのが
いいかと思います。


blue.jpg詳細検索で絞り込む

新品・未使用であれば「商品の状態」で指定します。
その他は、出品者の判断によって個人差があるので、
未入力でいいかと思います。


価格の範囲の指定はまずは未入力で大丈夫です。
一番下の「販売状況」で「売り切れ」を選んで、
完了ボタンを押します。


売り切れ.png


そこでだいたいの事がわかればその価格を基準に
値段設定をします。関係のない商品が多すぎるようなら、
もっと具体的なキーワードを入れて絞り込みます。


最初は新しい順になっていますので、価格の高い順を見ます。
相場より安い商品は速攻で買われてしまうケースが多いので、
高い順から見てみて、いくら位から売れているのか、
おおよその相場を見てみます。


並べ替え.png


ncF0a_FYkBoyVvr1468834259_1468834265.jpg


ただ、あまりに以前の商品は当時よりも相場が下がっている場合もありますし、
ハロウィングッズなどの季節商品は時期に左右されます。
ここ最近売れた商品を参考にしてみましょう。


blue.jpg商品の状態を調べる

次に商品の状態を見ます。説明文や写真、コメントなどを参考にします。
同じ商品で、同じ値段で出品されていても、
状態によって買われたり買われなかったりします。


たまに1、2行くらいしか説明文を書いてない出品者を
見かけますが、それだけでは状態がよくわかりません。
その商品に興味がある人であっても、情報が不足しすぎて、
購入や質問ができません。


面倒くさいかもしれませんが、長文でなくてもいいので、
商品の状態などはしっかりと記載しましょう。


価格設定以前に売れない原因がそこだったりします。


新品同様の商品と使用傷のある商品では、
購入者の評価が違ってきます。
かと言って、高く売ろうとして嘘を書いては
いけませんが...。


同じような状態で出品されている商品で売れているものがあれば、
その価格を参考にします。
コメント履歴が残っていればそれも参考にしてみましょう。


値下げ要請されてその値段になったのか、そうではないのか...。
質問者が参考になるコメントをしていないか...。
参考になる質問があれば、出品の際の商品説明に
事前に記載しておくこともできます。

⇒メルカリ 出品から入金までの流れ

⇒メルカリでのプロフィールの書き方(例文など)

⇒メルカリでの値下げのコツ...タイミングや断り方など...






価格を設定する


そこで、価格設定をしますが、売れている値段と同じ値段を付ければ、
少なくともいいねは増えます。
いいねが増えれば自動的に再出品されますので、
売れる可能性が高まります。


販売する商品の価格にもよりますが、
メルカリの最低販売価格には合わせないほうが
いいかと思います。


メルカリはオークションではありませんので、
出品価格=販売価格になります。

価格設定が相場よりかなり安い場合は
いきなり購入されることが多いので、
メルカリ内の最低販売価格に合わせる必要はありません。

まずは平均的な価格かちょっとだけ高めの価格に設定します。
すぐに売りきりたければ平均的な価格に設定して待ちましょう。


値下げ要請はあるかもしれませんが、
メルカリ内で調べて設定した価格ですので、
まずは丁重にお断りして次の購入者を待ちます。


すぐに売れなくてもいいねが付いていけば、
自動的に再出品されて購入されたり、質問がきたりします。
その商品が欲しい人がいても、その時にアプリを開いていなければ、
購入できません。

なので、もう少し地道に待ちます。


値下げ要請を受ける場合でも、事前にいくらまでという価格は
考えておきましょう。


メルカリは相場とかけ離れた大幅な値下げ要請を
してくる人が山ほどいます。転売屋も多いです。
ダメ元で言ってくる場合が大半ですが、
相場がわからずに受けてしまう出品者もいます。


オークファンなどオークションなどの相場を調べる
便利なサイトもありますが、メルカリで数多く出品されていれば、
もう今はメルカリ内の検索でいいかと思います。


数が少ない場合はヤフオクなどの相場を見てみるのも
いいかと思います。アマゾンでもいいですが、
最低販売価格を参考にしてみましょう。


まとめ


出品する商品によって、当然ターゲットが違います。
男性向けなのか、女性向けなのか...。
電化製品なのか、ハンドメイドなのか...。


出品するカテゴリーによっても値段設定は違ってきます。
ゲーム機やカメラなどは転売目的の購入者が多く、
いきなり大幅値下げを要請されたりします。


そこで安易に受けるのではなく、本当に欲しい人に
買ってもらうためには、適正価格であることと、
実際に購入者が利用することを想定して、
説明文を書く必要があります。


転売目的の方は、自分が使うわけではありませんので、
価格と商品の状態しか見ていません。


メルカリでは速攻で買われることも多いですが、
その場合は相場より安いか、品薄の人気商品である
ことがほとんどです。


ここで詳しくは書きませんが、出品するタイミングや見せ方、
説明文なども大きなポイントになります。


子を持つママさんは、サイズアウトした子供服などの出品も多いですが、
それに興味を持つのは、同じくママさんです。
プロフィールなどを見て、好感や共感を持たれれば、
購入してもらえる可能性も高まります。


スマホやゲーム機などを売るのとは違い、
こういった商品はコミュニケーションの比重が大きくなります。


ブランド品であれば別ですが、価格もそれほど高くはありません。
購入者はまず商品に興味を持ち、出品者のプロフを見て
コメントをしてくる場合が多いです。


メルカリで子供服などを過去に多く販売している人は、
商品説明やプロフィールの書き方もうまいですし、
コメント欄のやり取りも慣れています。
そういう人を見つけて参考にしてみましょう。
(評価の悪い人のものは参考にしないほうがいいです。)


最後まで読んでいただきありがとうございます。

もしこれからメルカリに登録される方が
いらっしゃいましたら、
よろしければ私の招待コードXXEFBN
使って下さい。

あなたとわたしに300ポイントが 入ります。

appstore.pnggoogleplay.png

【関連記事】

⇒掲載記事一覧

⇒メルカリ用語集

⇒メルカリ出品時に初心者が注意すること

⇒メルカリの使い方 出品のやり方は?

⇒メルカリ 出品から入金までの流れ

⇒メルカリでの購入希望者(複数)へのコメントの返信など

⇒メルカリでの評価で悪いや普通を付ける基準や理由など...

⇒メルカリでの出品、購入時に想定されるトラブルなど...

⇒メルカリで受取り評価が遅い時に催促したほうがいいのか...。

⇒メルカリでの評価コメント...例文など

⇒メルカリ出品物の発送方法について...。

⇒メルカリのコンビニでの発送や支払対応など...

メルカリ出品のコツ...価格の決め方など





カテゴリーからさがす.png


スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。